対談・インタビュー
Legal Professionals
臨床法学教育特集
分配可能額計算システム

法テラス埼玉地方事務所訪問記
 村木一郎弁護士、谷口太規弁護士 インタビュー


 法テラス企画の第二弾としてお届けするのは、全国の地方事務所の中で特徴的な存在である埼玉地方事務所。同事務所に所属するのが、業界でも異色の弁護士コンビ、村木一郎、谷口太規の両弁護士である。

 発足時スタッフ弁護士が24人しかいないという状況の中で、2人の弁護士が所属する数少ない法律事務所である法テラス埼玉事務所では、谷口弁護士が民事扶助事件と国選弁護事件をともに扱い、村木弁護士が国選弁護事件を専門的に扱うという体制がとられている。今後複数の弁護士が所属する法律事務所が増えていくことが予想される法テラスにおいて、一つのリーディングオフィスとして、同事務所の運営状況が注目されている。

 お二人の強烈な個性と弁護士としての高い能力、そして弱者とともに歩もうとする強い情熱が、埼玉地方事務所でどのように実を結んでいるのか。第一弾で紹介した青森地方事務所とは一味違った地方事務所像を垣間見て、法テラスの行く末を思い描いてみよう。


この記事のトップへ | 次のページへ >